人気ブログランキング | 話題のタグを見る

歯科医師が綴るコラム集やお知らせなど【二期会歯科クリニック】札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F/TEL:011-251-2220


by nikikai_sapporo
 新型コロナウイルスが、中国で最初に確認されてから1年が経過しました。
 ワクチンの開発が進み、接種が始まりつつある状況ですが、ウイルス流行の収束はいまだに目途が立っていない状況です。

 マスクの着用、ソーシャルディスタンス、テレワーク、オンライン授業など、新型コロナウイルスの流行とともに、この一年で日々の生活に大きな変化がありました。

 歯科医師の生活はどうかというと、マスクについてはもともと慣れており診療中以外も着用するだけで、特に違和感はありませんでした。
 仕事に関しては、自宅でできることが何もないので、テレワークとは無縁です。結果、日々感染対策をしながら淡々と過ごした1年でした。
 飲みに行く機会も激減…。

 この一年で強く感じたのは、インターネットの偉大さです。
 オンラインでの会議、授業、飲み会、学会まで出来てしまう。
 コロナ以前からやろうと思えばできることではあったのでしょうが、インターネットってすごいなーと思ってしまいました。

 昨年予定されていた大半の学会もオンラインでの開催となりました。 
 悲しいことに私の楽しみにしていた福岡での補綴学会もオンライン…。
 学校の授業も、実験や実習を除けば、オンラインで十分なのかもしれません。

 ただ、オンラインとはいえ開催はされたわけで、そこを悲しんでいる時点で、楽しみにしていたのは学会ではなく、福岡に行けるということなのでしょう。

 私は学会の主催側の仕事したことはありませんが、主催者の方々の苦労は大変なもので、多大な準備時間と労力の上に成り立っていることは容易に想像できます。急なオンライン化というところで、昨年の準備もまた大変だったのだと思います。

 今後、最初からオンライン開催をスタンダードにしてしまった場合、デメリットもあるでしょうが、学会にかかる費用や労力を考慮すればメリットの方が実際は大きいのではないでしょうか。

 しかしコロナウイルスの流行が収束した後は、以前のようにいろいろな都市で大々的に開催してほしいと願っています。私の場合、直接話を聞かないと話が頭に入ってこないようでダメなんです。サーっと頭に入って、サーっと抜けていくような感じです。これはインターネットが悪いわけではなく私自身の問題ですね。そういえば札幌開催の学会でも頭に入ってこないような気もしますし…。

 とりあえずは、一日も早くコロナが収束しますように。


▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/

# by nikikai_sapporo | 2021-01-31 17:07
「新型コロナウイルス感染症と銀歯の関係」

 2021年最初のコラムで何を書こうかなと考えたとき、去年は新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)のせいで3月以降、旅行にも行かず映画館に行くこともなく、もともと多趣味でもない私は更に出不精になり、テレビを見るかYouTubeを見るかでここに書くような面白かった出来事等は本当に何もなく・・・。
 そこで私の本職?銀歯の話でも書こうかなと思います。
 前置きが長くなりましたが、よく言う銀歯が何でできているか、知っていますか?「当然銀でしょ」と答えますよね?半分正解です。
 多くの歯科医院で使われている金属で、正確には「金銀パラジウム合金」といいます。成分は金12%、パラジウム20%、銀50%、その他といった感じです。

コラム・1月号(第159回)/ 技工部:横田【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_15241290.jpg

 この合金がコロナによって大きく価格が変動しました。まずパラジウムは車の触媒(マフラー)に使われているのですが、近年、世界的な排ガス規制の強化により車1台あたりの使う量が増えて暴騰していました。しかし、コロナにより車の生産がストップ。暴落しました。しかし今は活動が再開し、ほぼ元に戻りました。
 次に金ですが、コロナにより世界中が金融緩和政策を取っています。紙幣の供給量が増えインフレリスクが高まり安全資産とされている金にお金が流れ上昇傾向にあります。おそらく同じ理由で銀も上がったのですが、金より割安でこれまで放置されていた為、銀は暴騰しました。今は少し落ち着いていますが、この高止まり傾向はアメリカのFRBが2023年末まで0金利を維持すると言っていますし、量的緩和も長期維持を宣言しているので当面続くでしょう。政府は社会保障費の抑制方向ですので、歯科医院には厳しい状況が続くと思います。
 暗い話を年初めからしてしまいましたが、コロナのワクチンも世界で接種が始まり、今年はオリンピックも行われて、明るい一年になればいいなと思います。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/


# by nikikai_sapporo | 2021-01-10 15:25 | 技工士:横田
〜 新たな見えにくい矯正装置の導入 〜

矯正科の大西です。

今回は当矯正歯科で現在、特に力を入れている「裏側矯正」について書きたいと思います。

日本では、国民性なのか、表につける唇側矯正装置に抵抗がある方が欧米諸国に比べて多くいらっしゃると思います。そこで人気があるのが、歯の裏側に矯正装置を付ける舌側矯正装置による治療「舌側矯正」です。

舌側矯正治療の歴史は古く、1970年代に大きく発展しました。
アメリカのDr.Kurzが設計したブラケットが日本では広く使用されました。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10133212.jpg

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10223453.jpg


しかし、私見ですが、このブラケットは面積が大きく、歯茎がかなり腫れ、出血することもかなりありました。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10231856.jpg


コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10135420.jpg


そこで、ブラケット面積が半分位まで小さくしたものが開発されました。歯茎の腫れはやや減少しましたが、全て結紮線でブラケットとワイヤーを結ぶ作業がかなり大変でした。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10140062.jpg

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10140877.jpg

そこで更に開発されたのが、セルフライゲーションブラケットです。このブラケットはシャッターになっていて、結紮線でワイヤーを結ぶ必要がなく、作業効率が格段にあがりました。
しかし、ワイヤーを複雑に屈曲する必要があり、治療時間(チェアータイム)が長くなっておりました。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10141591.jpg

上記写真の青丸のように歯を並べるための細かな屈曲が必要になります。
調整が大変です。

この点などを改善するために近年、開発されたのが‥、

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10142158.jpg

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10142815.jpg
                
「ALIAS」ブラケットです。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10143483.jpg

このブラケットは非常に細く違和感が少ない上、歯茎から離れた位置付けになっておりますので、歯茎の腫れが比較して少ないです。
そして、ブラケットにシャッターが付いており、結紮する必要がないため治療効率が良く、かつシャッターが強固で破損しにくいのも特徴です。
また、今まで沢山の屈曲が必要だったアーチワイヤーは、屈曲がほぼないアーチフォームを実現しております。

コラム・12月号(第158回)/ Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_10143957.jpg

ワイヤーの断面も改良されて、歯に強い力がかかりにくくなっております。

当医院では極力、患者さんに快適に矯正治療を受けていただくため、より良い装置を積極的に導入するように努めております。
矯正治療や矯正装置などのご相談は常時受け付けておりますのでお気軽にお申し込みください。



▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/


# by nikikai_sapporo | 2020-11-30 10:20 | Dr.大西 康友
「歯磨きで2番目に大切なこと?」

皆さん、毎日の歯磨き頑張っていますか?
数カ月に一度検診に行くと磨き残しを指摘されて、この歯ブラシでこういう角度で磨いて、と言われて帰ってくると思います。
でも毎日毎食後しっかり歯磨きするというのはとても難しいですよね。
朝は時間がなくて、丁寧に磨くのは難しいことが多いと思います。
お昼、学校や仕事で磨くのが難しいことも多いと思います。
夜、遅くまでお仕事、お勉強をして疲れて歯磨きせずに寝てしまうことも多いと思います。

また巷には歯磨きに関する商品、グッズが非常に多く出回っています。
着色を落とす歯磨き粉、知覚過敏を治す歯磨き粉、歯周病を治す(?)歯磨き粉、力をかけすぎると音がする歯ブラシ、音波歯ブラシ、超音波歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロスなどなど、私達でも把握しきれないぐらい多いです。
どういったものを使えばいいのか、たくさんありすぎてわかりませんよね。

さて、前置きが長くなりましたが、表題の歯磨きで2番目に大切なことって何でしょうか?

それはずばり

「一日一回寝る前に歯垢の染め出し液を使う」

ということです。もちろん可能なら寝る前じゃなくてもいいです。

↓これです。

コラム・11月号(第157回)/ Dr.木下 篤【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_14235369.jpg


歯医者でされる、口の中が真っ赤になるやつです。
試しにうちの家族に朝起きてから歯ブラシをしないでもらって、夜、染め出し液で染めてみました。

こんな感じになります。

コラム・11月号(第157回)/ Dr.木下 篤【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_14235338.jpg


どうでしょうか?

この口の中真っ赤状態でそのまま寝れますか?
次の日このまま学校やお仕事に行けますか?

さすがに無理でしょう。とりあえず歯磨くしかないですね。

前述のようにいろいろな歯磨き粉、歯ブラシが売られていますが、誤解を恐れず言ってしまえば、この赤いのが全部取れれば何を使ったっていいんです。

ちなみに私が家で使っている歯ブラシは100円ショップで売っている3本で100円みたいな歯ブラシです。

もちろん、一般の方よりは歯磨きは上手でしょう。
でも歯ブラシが上手になるにも「どこにどれぐらい汚れがついているのか」が見てわからなければ、何も始まらないんですね。

それがわかってはじめて、
・歯ブラシをどうやって動かせば赤いのがとれやすいか?
・どのくらいの硬さの歯ブラシでどれぐらいの力を入れればいいのか?
・汚れが取りづらい場所はどこなのか?
・歯ブラシ以外にどういう道具が必要なのか?
ということがわかるわけです。

汚れも見えない、取れているかもわからない、では上手か下手かもわかりません。

高い電動歯ブラシやテレビでやっている最新の歯磨き粉に手を伸ばす前に、歯垢の染め出し液を一つ手に取ってみてください。

一日一回染め出し液を使う。
なかなか難しいことですが1カ月もたてば自ずときれいに磨けるようになると思います。ぜひ試してみてください。

最後に、
歯磨きで一番大切なことは、
「歯を磨かなきゃと思うこと」
ですね。
そう思ってもらえないとそれこそ何も始まりません。
ここは私たち歯科医師、歯科衛生士の力量にかかっているかもしれませんね。

では。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/


# by nikikai_sapporo | 2020-10-29 14:28 | Dr.木下 篤
「古都奈良の旅」

先月、このような時期ですが家庭の事情で奈良に行くことになり、連休を利用して行って参りました。
奈良は修学旅行以来でしょうか。観光も致しました。1日目は夕方から時間が取れ、興福寺の五重の塔を拝観致しました。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00483584.jpg


コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00484106.jpg

天候にも恵まれて素晴らしい写真が撮れました。(撮ったのは家内です。すみません。)
2日目は奈良県在住の方に王道コースをご案内頂きました。まず始めに東大寺に行きました。なんと言っても奈良の大仏様です。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00484650.jpg

人が中に写っているので大仏様の大きさが一目瞭然ですね。
東大寺は奈良公園に近接していて、至る所に鹿が居ます。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00485286.jpg

気持ちがほっこりしますね。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00485888.jpg

皆様のご健康を祈願致します。
この後は私のリクエストで法隆寺に連れて行って頂きました。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00490486.jpg

このような時期ですが歴史を直で見る喜びを堪能した旅でした。
ペットショップに預けた我が家の主にとっては、ストレスのかかる時間でした。

コラム・10月号(第156回)/ Dr.林 聡氏【二期会歯科クリニック・札幌市中央区】_c0130091_00490902.jpg

チワワ様。貴方と患者様の為にこの旅を糧にして仕事に邁進致します。


▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/



# by nikikai_sapporo | 2020-10-01 00:50 | Dr.林 聡氏