人気ブログランキング |

歯科医師が綴るコラム集やお知らせなど【二期会歯科クリニック】札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F/TEL:011-251-2220


by nikikai_sapporo
今月は事務局長の木下が担当です。、今年導入予定の設備投資をご紹介します。



c0130091_13303565.jpg

2月16日、名古屋で開催の中部日本デンタルショーへ行ってきました。

c0130091_13305781.jpg

c0130091_13310175.jpg

導入予定のMEDIAレセプトコンピューターと自動精算機です。

c0130091_13313196.jpg

c0130091_13313709.jpg

残念ながら当クリニックは自動精算機導入後もクレジットカード決済には対応しておりませんが、デンタルローンは用意しております。
webサイト(http://www.dentcure.jp/index.html)から、ご自分で直接申し込むこともできます。
「web事前審査」「返済シミュレーション」も可能です。
※「ユーザーID」と「パスワード」が必要(受付にあるパンフレットに記載されています。)
詳しくは当院受付にお問合せ下さい。

8月11日から14日の休診日に導入予定ですが、本格稼働は9月からになりそうです。
患者さんの会計待ち時間が少なくなることを期待してます。


▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/

# by nikikai_sapporo | 2019-05-01 13:32 | 事務局:木下
先日、ネットの記事で「出張で行ってよかった都道府県ランキング」という記事を見つけました。結果は、

 1位 北海道、2位 東京都、3位 福岡県

少し気になったので他のサイトで同様のランキングを見てみました。
サイトによって2位が沖縄県だったり、京都府だったりするのですが、1位が北海道となっている調査が多く、少しびっくりです。

1位に挙げられた理由としては、食べ物が美味しい、海の幸が豊富という「食」における高い評価があったようです。確かにその通りだと思いますが、実際に住んでいるとそのありがたみって感じにくいものですね。

私のような常勤の歯医者に出張というものはありませんが、年に数回は学会に参加していて、その際は診療を休みにして勉強しに行っております。
学会の会場は、その学会により異なりますが、毎年場所を変えて全国の歯学部のある都市で行われることが多く、札幌から鹿児島までいろんな都市に行く機会があります。

もちろん目的は勉強のためですが、みなさん食事や観光も楽しみにしているはずです。

私がよく参加しているのは、日本補綴学会と顎咬合学会という学会ですが、臨床歯周病学会にも行ってみようと思っています。

さて気になる学会会場ですが、顎咬合学会は毎年東京で行っているため、今年も変わらず東京です。補綴学会は残念なことに札幌だそうです。そして臨床歯周病学会もなんと札幌…。
今年は札幌が会場の学会が多く、小児歯科学会と口腔外科学会も札幌だそうです。
なんという年でしょうか。「地元開催じゃ楽しみがない」と他の先生方も思っている事でしょう。

2019年度は、新しい元号に変わり、消費税の増税が予定されるなど変化の多い1年になりそうです。
私も気分を変えて今年はインプラント学会に行ってみようか検討中です。毎年行きたいと思っていたので、ちょうどいい機会かもしれません。

ちなみにインプラント学会の今年の会場は、福岡。いい街ですね。
勉強にも身が入りそうです。2019年度も頑張ります。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/

# by nikikai_sapporo | 2019-04-01 00:15 | Dr.工藤智也
「冬はインドア?」

今月は歯科技工士の平井が担当します

今年も早いもので、3月になりましたね。
皆さん寒い冬は、何か運動をしていましたか?
冬のスポーツと言えば
スキー
スケート
スノーボード
クロスカントリー
カーリングetc・・・・
国際雪合戦って言う競技もありますし・・
又は、冬山で登山やキャンプされる強者もいらっしゃいますね。
でも、寒いのはちょっと・・・という方に朗報があります。
冬の寒さを気にせずに暖かいビルの中で思い切り走り回れる・・・・・
今、じわじわと芸能人にもブームがきている・・そお、「サバイバルゲーム」です!
サバイバルゲームって夏に外で山のフィールドで遊ぶんじゃ?って思われた方、ご安心ください。雪の多い吹雪の日でも遊べるように、ビルの2階をインドアフィールドとして遊べる場所が札幌の白石区にあります!
環状道と12号線の交わるところに有る「登山とアウトドアの専門店 秀岳荘 白石店」さんのお隣のビル、サイドワインダ2Fに有る *HOBBY SHOP「キッズドラゴン」*さんです。

c0130091_12491106.jpg

それはビルの2階に有り、総面積400坪のインドアフィールドで、ショップも併設されていますのでエアーソフトガンや迷彩服等の装備品の購入もできます。
20mのシューティグレンジもありますので、射撃の練習も出来ますよ。
1階にはインドカレー屋さん、地下にはカラオケ屋さんもあるので2次会にもどうぞ!

詳しくはこちらまで  

フィールド内はドラム缶等の遮蔽物を置いてあり迷路のようになっています。

c0130091_12491180.jpg
(窓側のスタート地点)

c0130091_12491184.jpg

c0130091_12491119.jpg

c0130091_12491139.jpg

c0130091_12504236.jpg

(壁側のスタート地点)

ゲームルールは、外で遊ぶサバイバルゲームの時と同じく、フィールドと呼ばれる戦闘エリア内で敵味方の2チーム(赤色チームと黄色チーム)がフィールド内の左右にある陣地に分かれ、スタートの合図で敵チームの陣地にある敵の旗(フラッグ)を制限時間内に奪取するか、敵を全員殲滅したら勝ち、というルールがもっともポピュラーです。
弾が当たったらそのプレーヤーは被弾(ヒット)したことを自己申告(ヒットコール)し、戦線離脱してセフティゾーンと呼ばれる安全地帯(ゲームフィールドの外)へ退場します。
大人用(18禁)のエアソフトガンを使い敵を倒し、相手側の陣地に進んでいく陣取りゲームといった感じですね。

c0130091_12504245.jpg


外サバゲと比べて室内サバゲの利点は
室内なので虫【やぶ蚊、蜂、ダニ、蜘蛛等】が居ない、
ビルの床なので滑って転んで怪我をする可能性が少ない、
衣服が土や泥汚れ等の心配が無い、
などが挙げられます。
外サバゲの時は迷彩効果を狙って、服装も森に溶け込むような色をした迷彩服を着ますが、室内サバゲではジャージやスエットにジーパン等、普段着でもOKですので、気軽に体験してみたい方にとって敷居が低いのではないかと思います。

c0130091_12504272.jpg


でも、Tシャツや短パン等、肌の露出が多い服装にしすぎると・・・・

c0130091_12504399.jpg


このようになるので要注意です!

現在、参加人口も増えまして、女性はもちろん下は大学生から上は67歳の方まで老若男女の幅広い年齢の方々が参加して遊べるようになりました。
走り回って撃って一汗かいてストレス解消!
気になる方は思い切って始めてみませんか?

c0130091_12504303.jpg


▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/


# by nikikai_sapporo | 2019-03-01 12:46 | 技工士:平井
〜 二期会歯科クリニックにおける小臼歯非抜歯矯正治療 〜

今回は小臼歯非抜歯矯正治療についてご紹介したいと思います。

「出っ歯」や「ガタガタ」を治すに当たって、多くの方は抜歯による矯正治療をイメージされると思います。

例えば‥、

c0130091_11115581.jpg

こんな感じのガタガタなら‥。

c0130091_11121711.jpg

小臼歯と呼ばれる前から4番目もしくは5番目の歯(赤丸印)と親知らず( 黄丸印)を抜歯して治療することが多いです。

c0130091_11123561.jpg

抜歯したスペースを利用してガタガタを改善し、前歯を後退させます。

c0130091_11125184.jpg

上下の歯を咬ませて終了になります。

c0130091_11131597.jpg

8本抜歯したとしても健康上に問題はないですが‥、
近年では8020運動(「80歳で20本以上の自分の歯を保とう」という運動)が推進されているのに‥、8本も歯を抜くとなると‥、どなたでも気が引けます。

そこで出っ歯やガタガタを改善するためにどうしても抜歯を避けられない場合に、当院において行われる抜歯数を極力減らしつつ、十分な治療効果を得る方法をご紹介します。

c0130091_11135758.jpg

ガタガタと口元の突出がある患者さんです。

c0130091_11142684.jpg


6番目の歯(赤丸印)を抜去(4本)し、親知らずは抜歯しないで治療することにしました。(抜歯数を4本に抑えました)

c0130091_11145694.jpg

まず、上下に装置を装着し‥

c0130091_11151384.jpg
6番目の歯を抜去し、上下の前歯を後退させます。

そして、2年半後の治療終了時の写真です。

c0130091_11154203.jpg

c0130091_11160334.jpg

美しい歯の配列と口元を確立し、倒れていた親知らずも正しく整列させました。


c0130091_11164545.jpg

顎を左右に動かした際の咬合も問題ないです。

横顔のX線画像の初診時と治療終了時の重ね合わせです。(黒:初診時、赤:治療終了時)

c0130091_11170680.jpg

 重ね合わせから前歯が十分下がり、口元も改善しました。

 この治療法の利点は‥、
1、28本の歯を保存し、全ての歯を咬合させることができる。
2、奥歯を抜去する(十分なスペースを獲得できる)ことでガタガタを解消し、前歯を十分後退させることができる。(上記症例では9㎜以上後退できました)

 ただ、条件として‥
1、7番目(12歳臼歯)、8番目(親知らず)の奥歯が健康で変形が少なく、十分な大きさがあること。
2、全ての歯が並ぶだけの顎骨の長さ(奥行)が十分あること。
が挙げられます。

当院では抜歯数を極力少なくしつつ、機能的な咬合と美しい顔貌の確立を目指しております。
ただ、全ての患者さんにこの方法が適応できるとは限りませんので、ご希望の際はお気軽に当院矯正科へご相談ください。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/



# by nikikai_sapporo | 2019-02-13 11:04 | Dr.大西 康友
人工甘味料は危険なのか?


今回は甘味料についてです。
甘味料といって思いつくのは、、、そう砂糖ですね。
その他、キシリトール、オリゴ糖などなど耳にすることも多いと思います。

主な甘味料をまとめるとこのようになります。

c0130091_13222856.jpg

今回お話しするのは甘味料の中の非糖質系甘味料、さらにその中の「人工甘味料」です。

ちょっとわかりづらいと思いますが、非糖質系甘味料というのは炭水化物からできていないという意味で、さらにその非糖質系のなかで天然甘味料でもないものです。

つまり完全に人工的に作られた甘味料。
ん?説明になってないか。
まあ、とにかく天然の成分は何一つ入っていないということです。
アスパルテームやアセスルファムカリウムなど、どこかで見たことはあると思います。

今では甘さ控えめ、カロリーオフ、ゼロカロリー、ノンシュガーと名のついた飲み物やお酒、お菓子の多くに人工甘味料は使われています。同じ甘さなら、太りにくい、虫歯になりにくいお菓子やジュースの方を思わず手に取ってしまう方も多いと思います。

c0130091_13222847.jpg

しかし、いい事ばかりのようなこの人工甘味料、インターネット等ではその危険性を指摘する声も多く聞かれます。


例をあげると

「アセスルファムKを含むエサを2年間食べさせた犬の肝臓に障害が出た。免疫機能が低下した。」

「うさぎやネズミの実験ではアセスルファムKの大量摂取により死亡例もあった。」
 
「アスパルテームが体内で分解されるとメタノールという悪性腫瘍、脳障害、頭痛、うつ病など様々な悪影響が出る有害物質が発生する。」

「人工甘味料を大量に摂ると、脳が砂糖と勘違いしインシュリンを大量放出する。そのため、逆によりたくさんの砂糖を摂らないといけない体になる。」

などなど、ちょっと調べればいっぱい出てきます。

しかし、これらのネガティブな噂は専門家の間では否定的な意見が多いです。

「動物実験で使用した人工甘味料の量は、人間に換算したらとても摂取できるような量ではなく、通常摂取する量で人体に害を及ぼすことはまず考えられない。」

「アスパルテームが分解されて発生したメタノールは血中に吸収されることはなく、体内に蓄積することもない。」

「アスパルテームに発がん性があるとした報告は一つもない。」

さて、どちらを信じればいいのでしょうか?

こればかりは自分で判断するしかないです。

少しでも危険性があるなら明日から摂取しないことにする、というのも一つの選択でしょう。

しかし、今まで人工甘味料が入っているお菓子をたくさん食べていた人が、体に良くないからと言って明日から本物の砂糖が入っているお菓子を同じだけ食べていいのでしょうか?

毎日人工甘味料が使われているコーラをたくさん飲む人が普通のコーラに変えれば済むのでしょうか?

それこそ糖尿病や虫歯などのリスクが激増してしまいます。そもそも、健康に気を使う人なら毎日コーラなど飲まないと思いますが。

糖分に限らず塩だって大量にとればさまざまな病気を引き起こします。お酒も少量であれば百薬の長かもしれませんが、大量摂取すれば死ぬこともあります。

偏った食生活をしていれば、何だって体の害になります。

人工甘味料のわずかな危険性を論ずる前に、人工甘味料をたくさん摂らないといけないようなその食生活を改善するのが先ではないか?と私は思います。


たまに甘いものを食べたくなった時、甘いジュースを飲みたくなった時に虫歯やカロリーに気を使って人工甘味料の入ったものにする。
それぐらいの量なら全然問題ないと思います。

もちろん、本物の砂糖じゃないと出せない、味というのもあると思います。

それぞれの利点、欠点を知りうまく食生活に取り入れましょう。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
公式ウエブサイトURL http://www.nikikai.com/


# by nikikai_sapporo | 2019-01-08 13:26 | Dr.木下 篤