人気ブログランキング |

歯科医師が綴るコラム集やお知らせなど【二期会歯科クリニック】札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F/TEL:011-251-2220


by nikikai_sapporo

カテゴリ:Dr.大西 康友( 14 )

「金管楽器と歯並び」

今回は、大西が担当します。

 前にテレビで「所さんの笑ってコラえて」の「吹奏楽の旅」を見ました。部員たちの吹奏楽にかける熱い思い、泣きながら演奏する様を目の当たりにして当時を思い出し、貰い泣きしてしまいました!

 私は学生時代、吹奏楽部に所属し、トランペットを吹いていました。入部当時、初心者だったにも関わらず、最初は全然やる気がなく、何となく(呑み部員として)参加していたのですが、大学3年を境にトランペットのピストンが壊れるくらい一心不乱に練習し、トランペットにのめり込んでいきました。

 そして、大学5年(歯学部は6年制なんです)の時に全日本吹奏楽コンクール全道大会(当時、落成したばかりのKitaraで演奏しました)に出場できて、大喜びしていたことを今でも鮮明に覚えています。

 さて、金管楽器をされている方はより良い演奏をするために、ただただ練習するだけでなく、より良いアンブシュア(口唇が楽器を介して音を作り出す行為)を確立するために腐心されていることと思います。

このアンブシュアに歯並び、咬み合わせが影響することをご存知でしょうか?

今回は、特に影響すると思われる因子とそれがどのように吹奏に影響するのかをお話ししたいと思います。

1、上下顎歯列の前後的関係の不調和

 下の図は理想的と思われる咬合です。

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23395879.jpg
<fig01:正常咬合>


 この咬み合わせの場合のマウスピースの方向はどうでしょうか?

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23413847.jpg
<fig02:正常咬合の模型1>

 
 fig02の状態ですと吹奏する際の気柱の方向が直線であり、より効率的でブレの少ない音色を奏でることができる上、吹奏位(楽器を吹く際の下顎の位置)まで顎を無理に動かす必要がなく、疲労も少ないのです。

では、下図のような咬み合わせだとどうなるでしょう?

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_2342597.jpg
<fig03:上顎前突>        <fig04:下顎前突>


おそらく、マウスピースの方向は…、

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23445032.jpg
<fig05:上顎前突の模型>        <fig06:下顎前突の模型>


 上図のようになり、適したアンブシュアを構成することが困難と思われます。

fig05ではマウスピースが下方に、fig06では上方に傾斜し、気柱の方向を調整することが難しくなります。また、上下顎の前歯を接するような吹奏位へ下顎を移動し、維持することはかなりの疲労を伴うと推測されます。

このように上下顎歯列の前後的関係がマウスピースの上下方向の角度を決定し、吹奏に影響します。

*fig02、fig05、fig06は自分が予想する咬み合わせとマウスピースのおおよその位置関係であり、必ずしも図のようになるとは限りません。



2、歯並び[叢生(ガタガタ)など]の不正

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23452786.jpg
<fig07:正常咬合の模型2>


 上図のような正常な咬合の場合はマウスピースが前歯の真ん中に位置し、マウスピースが真直ぐになります。

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23455619.jpg
<fig08:叢生の模型>


 しかし、このような叢生(ガタガタ)が存在するとマウスピースは横方向(左右側)に傾斜します。

コラム・10月号(第36回)/Dr.大西 康友【二期会歯科クリニック・札幌市】_c0130091_23461725.jpg
<fig09:叢生>


 更に、上図のような口蓋側(内側)にある前歯はマウスピースに影響するだけではなく、下記のような吹奏困難な事例が起こると思われます。

1, リップスラー、トリル

2, タンギング、フラッター

3, 高音域の持続(早期のバテ)

4, ミス・トーンの発生


 僅かなガタガタが上唇の振動変化を起こし、演奏効果に大きく影響するので、上下顎歯列の前後的不調和、叢生、左右非対称な歯列フォームを改善するための矯正治療は大きな意義があると思います。もし、金管のみならず管楽器をされていて、あるいは管楽器をしようと思っていて歯並びを気にされている方、矯正治療するか迷われている方がいらっしゃいましたら、是非、ご相談下さい。

 そして、歯並び、咬み合わせに問題があるもののすでに管楽器をかなり長くされていて、今更、矯正治療をするのが億劫な方もいらっしゃると思います。そのような方も矯正治療とは別に、吹奏効果を改善することがある程度可能な場合がありますので、是非、ご相談下さい。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
by nikikai_sapporo | 2010-10-07 23:46 | Dr.大西 康友
「故事に心打たれる」

今回は、大西が担当します。

最近、映画『レッドクリフ』partⅠ&Ⅱが上映され、映画としての内容はさておき、三国志が好きな方に とって興味津々だったことと思います。私も学生時代から中国の歴史が好きで、特に殷周時代 から三国時代の伝記をよく読んでいましたので、思わずこの映画を見てしまった一人です。

「三国志」(著者:陳寿)は後漢末の動乱期に、様々な志を持った群雄の興亡史として有名です。映画『レッドクリフ』partⅠ&Ⅱはその時代に起こった「赤壁の戦い」を描いたものです。「三国志」の中では「赤壁の戦い」等、様々な名場面がありますが、その中でも、特に「天下三分の計」を諸葛亮(しょかつりょう、後の蜀漢の丞相)が劉備(りゅうび、後の蜀漢初代皇帝)に授けるところは、私が心うたれた場面でした。この出来事を転換期に領土を持てなかった劉備が蜀漢帝国を築いていくわけです。

コラム・10月号(第24回)/Dr.大西 康友[ 二期会歯科クリニック・札幌市 ]_c0130091_18555295.jpg
【三国時代の勢力図】


さて、そんな有名な「天下三分の計」。この計略を劉備より条件が良かったにも関わらず、採用しなかった人物がいます。それは漢帝国を建国した高祖・劉邦(りゅうほう)に仕えた名将、韓信(かんしん)です。
コラム・10月号(第24回)/Dr.大西 康友[ 二期会歯科クリニック・札幌市 ]_c0130091_18561457.jpg
【 韓信像】


彼の生涯の中に私が心うたれた故事がありますので、今回、これについて紹介したいと思います。

韓信は紀元前200年以上昔(三国時代より400年以上昔)の人です。若い頃は貧しい身分でしたが、項羽から天下を奪取するために立ち上がった漢王・劉邦に大抜擢され大将軍となります。
韓信は劉邦の期待に応え、その知謀と戦術をもって魏・代・趙・燕・斉の諸国を悉く平らげ、楚(項羽勢)、漢(劉邦勢)をも凌ぐ勢力になっていきました。その韓信に、「天下三分の計」を提案する人物がいます。韓信の説客の蒯通です。
「今、独立しなくては将来、身に危険が及ぶでしょう。」という蒯通の熱心な説得にもかかわらず、韓信は劉邦への恩を忘れることができずにこの提案を退け、劉邦の天下統一を助けますが、統一後、劉邦の功臣粛正の嵐に巻き込まれ、謀反の廉で非業の最期を遂げます。

彼は生前、主君・劉邦と項羽の違いを劉邦に語ります。
韓信「漢王(劉邦のこと)は項王と比べて、勇猛さ、果敢さ、情の深さの点でどちらが上ですか?劉邦「わしはすべてにおいて項王に及ばぬ…」韓信「臣もそう思います。では、項王の人柄を申しましょう。
臣は以前項王に仕えていたことがございますので、彼の人柄を知っております。
項王が激しく怒鳴りつけますと、皆恐怖に駆られ千人の勇者もひれ伏します。ところが、彼は優秀な将軍を抱えているのに、彼らに仕事を任せきることができません。それは『匹夫の勇』と言えましょう。
また、項王は人と会うとき、礼儀正しくて思いやりがあり、言葉遣いは穏やかです。人が病気に罹りますと、涙を流して見舞い、自分の食事を分けてやります。ところが人が手柄を立てて、いざ爵位を授ける時になると途端にケチになり、印の角が磨り減るまで手の上でおもちゃにし、結局授けません。あれは『婦人の仁』と言えましょう。」

このように韓信は的確に項羽を分析し、その弱点をついていきます。「国士無双」とまで言われ、百万もの大軍を自在に指揮した韓信の戦術は、「背水の陣」にも見られるように孫子の兵法を熟知した正しく神算鬼謀でした。天下を三分するまでの勢力を作り上げたのは必然だったのかもしれません。
しかし、韓信は以前、項羽に対して『婦人の仁』と酷評したにも関わらず、自分自身の『婦人の仁』を認識できませんでした。そのために非業の死を遂げたのも必然だったのかもしれません。

私は自分の『匹夫の勇』『婦人の仁』をなくさなければいけないのと同時に、『人の振り見て我が振り直せ』という故事が脳裏をよぎりました。これほどの賢者が人の弱点は見抜けても自分自身の欠点に関しては見抜けなかった。

「史記」の著者:司馬遷は韓信に対して「もし、韓信が道理を学び、謙虚で自分の功績を誇らず、自らの才能に奢らなければ、ほとんど理想的な人であったと言える。」と評しています。
『人の振り』を見切れても、自分の無意味な奢りやプライドが『我が振り』を直せなくしている。謙虚であることが自分を客観視できる一歩であることを学びました。

それにしても韓信が蒯通の説いた「天下三分の計」を採用していたなら…、いったい、歴史はどう変わったのか?歴史にif…、は無意味ですが、想像すると(妄想すると)漢王朝が存在せず、「漢字」ではない文字を私たちは使っているのかな?なんて思ったり、それ以降の歴史も変わって、もしかすると映画『レッドクリフ』は全く別の様相の映画になって楽しめたかもしれませんね。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
by nikikai_sapporo | 2009-10-04 18:57 | Dr.大西 康友
~イケてる矯正治療を目指して!~

 今回は、「より良い矯正治療」について、最近よく耳にする「イケて る」という言葉を軸に勝手に考えてみました。

 みなさんが思う「イケてる」治療とは何でしょう?例えば、「早く治 療が終わった」「すぐにキレイな差し歯が入った」「痛くなかった」などでしょうか?
 患者さんの要望に応えられる歯科医は私の理想です。しかし、その要望にひたすら応えることだけに専心し、治療において大事 なことが欠けていたとしたら私は問題があると思います。きっと「イケてない」歯科治療になるのではないでしょうか?

 さて、ここで私が使った「イケてる」という言葉はどんな意味を持つ のでしょう。「イケてる」という言葉は単に外見がいい、いわゆる「かっこいい」 ことを指すもので、「ウザイ」「ビミョー」に代表される若者言葉の一 つだと私は思っていたのですが、現在、様々な捉え方があるようです。
 例えば、顔やスタイルだけでなく、雰囲気にマッチしたファッションセンスのある人を指したり、逆に、否定的な意味としても使われている場合もあるようです。(応用例、「逝け面」:醜悪な容姿の意味)更にこの言葉を人に対して使う場合、生まれもっての美形の人にあまり使わないという捉え方もあるようです。
 そのため「イケてる」男性(イケメン)は髪型や髪の色も気を配り、眉の形も整えたりして、頑張って外見を磨いているとのことです。つまり、頑張っていなければ、イケメンでなくなるようです。焦燥感をにわかに感じる「イケてる」という言葉から現代の若者が心中に持つ外見へのコンプレックスが感じられます。

 このように様々な意味を持つ「イケてる」という言葉の捉え方で私が感心したのは、単に外見だけではなく、

    1, 大切なヒトを思いやる気持ち
    2, 仕事などに対する自信
    3, 周囲への気配り、優しさ

といった「総合的な人間性」が高い人を指す捉え方です。

 この捉え方を歯科治療、強いては矯正治療に当てはめてみたいと思います。
 歯科治療では症状によって、通院期間や治療時間がたくさんかかる場 合があります。例えば、歯の根の治療(根管治療)です。歯の土台となる根の治療が十分でないと如何にキレイな差し歯やブリッジ、入れ歯を入れても、瞬く間に駄目になってしまうでしょう。
 矯正治療も同様です。矯正治療では単に、ガタガタ(叢生)を解消し、歯軸を整えるだけではなく、しっかり咬めて、後戻りが少ない咬み合わせを確立する必要があります。そのためには…、「上下の前歯の真ん中の線が一致し、犬歯から奥歯にかけて、上の1歯に対して下の歯2本の咬み合わせとなること」が最も機能的な咬み合わせと言われています。

コラム・第13回/Dr.大西 康友 [ 二期会歯科クリニック ]_c0130091_8495118.jpg

 更に咬み合わせとともに、私たち矯正医が治療方針(例えば抜歯、非抜歯の選択)を立てるに当たって注目しているのは横顔です。理想的な横顔とは…、下の写真のように鼻先と下顎の先端部を結んだライン(エステティックライン)に対して上口唇がライン上かやや後方に、下口唇がライン上にあることがより美しい口元だといわれています。
 いかに上の写真のような良い歯列になっても、下の写真のような横顔では審美的な問題が有るとともに十分に口唇を閉じることができないことから口腔内が乾燥し虫歯になりやすいといった問題が生じます。そのために非抜歯による治療中でも抜歯を検討することがあるのです。
 治療が長期化することがあるのは、審美性(形態)の確立とともにしっかりした咬み合わせ(機能)を提供したいためです。

コラム・第13回/Dr.大西 康友 [ 二期会歯科クリニック ]_c0130091_850792.jpg

 迅速に治療を行うことは重要ですが、そのために本質が損なわれたならその治療は「イケてる」ものではなくなりますよね。
 多くの男性、女性が相手に対して求める「見た目」だけではない「総合的な人間性」の高さ…、矯正治療においても当てはまると感じました。それは患者さんの要望(治療の早さ、痛みの軽減等)に応えつつ、単に審美性(見た目)だけではない機能性(よく噛める 後戻りしにくい歯列)を併せ持った「総合的な治療効果」の高さ…。そんな「イケてる」矯正治療を提供していければいいなぁと思う今日この頃です。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
by nikikai_sapporo | 2008-11-11 08:51 | Dr.大西 康友
 こんにちは、第二回コラムを担当します大西(矯正歯科)です。

 今回は「かたい話」ですが、今後の日本の歯科医療体制について勝手に考えたことを書きたいと思います。
 現在、日本では歯科医院にかかると一人の歯科医師がほぼ全ての治療に関わることが多いと思います。しかし、一人の歯科医師が全ての治療を完璧に行うことはかなり難しいと思います。良好な治療結果を得るためにはやはり、歯科においてもある程度の専門分業化が必要ではないかと思います。
 実際、アメリカでは、歯周病専門医(歯槽膿漏専門)、歯内療法専門医(歯の神経や歯根の治療専門)、口腔外科専門医、補綴治療専門医(冠や義歯の専門)、矯正治療専門医、小児歯科専門医等、専門が別れています。そして専門医ではない一般開業医(かかりつけの主治医)が患者さんの口腔や歯の状態をみて、あるいは患者さんのニーズを聞いて、より高度な治療が必要と判断した場合に専門医へ紹介するシステムになっています。

 日本でもこういった体制ができれば、患者さんにとって有益だと勝手に思うわけです。しかし、そう簡単にはこのアメリカの体制を入れることが出来ないようです。

 まず、アメリカでは日本のような「国民皆保険制度」がなく、高齢者、障害者を対象にした保険、低所得者を対象にした保険、その他の国民が主に民間医療保障プラン(保険にグレードがあるようです)に加入するといった形で分けられており、恐ろしいことに、保険のグレードによって行ける病院やかかる医師が制限されているようです。つまり、高所得者ほど上記の体制で良質な治療を受けることができるのです。当然、良質な治療には高額な治療費、保険料がかかります。そのため中流以上の国民においては日本より歯科の知識(デンタルIQ)が高いのが現状です。(歯科疾患に対する予防意識が非常に高く、「歯が汚い人は生活習慣の悪い人」と認識しているため、歯並びをきれいにする矯正や、歯を白くするホワイトニングが盛んに行なわれています。) そのために、専門分業体制が可能であり、国民(高所得者中心)からの需要もあるのでしょう。

コラム・第2回 / Dr.大西 康友 [二期会歯科クリニック]_c0130091_114716100.jpg

(*アメリカと日本の違い……、アメリカに保険制度の実情はマイケルムーア監督の映画「シッコ SiCKO」をご覧下さい。)
 日本に専門分業体制を導入するとして、それに立ちはだかる問題点は…
1,「国民皆保険制度」(国の財政上陰りの見え始めた…)によって非常に安い治療費で歯科治療を受けることができますが、逆に保険治療の金額は歯科医師の経験や力量に関係なく一定であること。
2,歯科に対して関心を持っている人が比較的少ない。
3,専門医(歯内療法専門医、補綴治療専門医etc…)を標榜しようにも法律で歯科は一般標榜しかできないこと。
4,専門医として独自の治療料金を設定しても原則的に保険と保険外の混合治療が認められていないこと。
 などがあるのではないでしょうか。

 では今、斜陽の健康保険制度や国民性を考え、かつ良い治療を提供するためにはどうしたらいいのでしょう?

 その問に即答することは非常に難しいと思います。二期会歯科クリニックは、このような現状を踏まえ、より良い治療を提供するために定期的に院内で勉強会を行い、専門分野を研鑽している歯科医師で構成されたクリニックです。このため一般の開業医と比べて広い範囲の治療に当たることができると考えています。自分もその一員としてより良い矯正治療を提供できるよう頑張っています。歯並びの相談はもちろん、歯や口腔の健康に不安を感じている方はぜひ一度受診してみて下さい。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
by nikikai_sapporo | 2007-10-27 09:52 | Dr.大西 康友