歯科医師が綴るコラム集やお知らせなど【二期会歯科クリニック】札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F/TEL:011-251-2220


by nikikai_sapporo

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

突撃うちの晩ご飯(水曜日編)

 私、佐藤は水曜日が休みである。いつも晩ご飯を作ってくれる妻に代わって、晩ご飯を作ることにしている。料理は妻の方が圧倒的に上手。しかも妻はレシピなどを見ないで味見をしながら味を調えられるが、私はそれが苦手である。
 しかし、iPad を手にいれてからは、cookpadというサイトで料理のレシピを簡単に見ることができるようになり、作りたい料理が作れるようになった。色々なレシピが載っているが、「つくれぽ」という作った人の感想が沢山あるレシピが安全であることもわかってきた。
 cookpadを知るまでは、もっぱら炒め物しかできなかったが、ここ2年ぐらいは様々な料理に挑戦することができ、最近は家族にほめられる事も多い。今まで作った料理をいくつか紹介。

ハタハタやカレイの煮付け:以外と簡単、生姜と落としぶたがポイント
イクラの醤油漬け:バラスのが大変、塩水に戻すと色が急に綺麗になり感動
わかさぎの天ぷら:臭みをとるのに牛乳を使うことを発見
ハンバーグ:空気を抜いて、真ん中を凹ませて成形する、強火は焦げる
牛すじカレー:牛すじは2度煮こぼしし、圧力鍋で柔らかくしたのに評判悪かった
おでん:だしが決め手、大量につくっても2日目はさらにおいしい
カニ汁:子供に一番人気、カニの善し悪しが全て、汁がおいしい

 この間の水曜日(2月5日)の晩ご飯は、前から作るのを楽しみにしていた「びっくりドンキーのハンバーグ」に決めていた。cookpadで以前レシピを見つけ、作ろうと思ったが、ソースの材料である「ピーチネクター」がコンビニになかったため作れなかった経緯があった。
「ピーチネクター」は子供のころよく飲んでいた。息の長い商品だが、近所のセイコーマート、サンクス、ローソンには置いていなかった。福島の桃が少なくなったからだろうか、また人気がなくなったのだろうか、ネクターファンだった私は心配になった。買い物をしていると何と紙パック 200ml で売られている「ピーチネクター」を発見した。安心したが、350ml缶のものがどうしても探したくなり、見つかったらあのハンバーグを作ろうと決めていた。
 末娘を保育園へ迎えに行った帰り道、いつもは見ずに通り過ぎている自販機になんと「ピーチネクター」が発見された。そして水曜日がやってきたのである。

 その日は次男がスキー遠足でお弁当の日だったので、体調の悪い妻に代わりおにぎり2個、安全な?冷凍食品、ブロッコリー、イチゴでお弁当を用意し、長男を中学へ送り出し、妻と末娘を駅と保育園へ送りに行ったあと、家の冷蔵庫を確認して買い物へ出かけた。
 
 いつも料理を作るときは、次の日も食べられるように大量に作ることにしている。今回は2人分:挽肉 210g とレシピにあったので、1300g の挽肉を購入した。レシピの6倍(12人分)の量を作ることにした。タマネギ大4個をみじん切りにして、調理を早くするため炒めておいた。卵6個、パン粉3カップ、ナツメグ、塩、胡椒と準備した。味噌、マヨネーズこれが隠し味なのだろう、それぞれ大さじ6を加えた。
 色が白くなるまでこねる…とあるが量が多くて大変だった。しかもキッチンのライトは暖色系なのでいつまでたっても白くみえない。いいだけこねて準備を終えた。

c0130091_058405.jpg

 次にソース作りに取りかかった。先ほど炒めたタマネギのみじん切りを少し残しておき、酢、白ワインそして「ピーチネクター」。「ピーチネクター」はレシピには「大1」と書かれている。大きな缶 350ml を紙パック 200ml と比べて「大」と勘違いし、1缶全部投入してしまった。煮詰めても「ピーチネクター」の味しかしない。本当は大さじ1のことだった。しかし、子供のために余分にかって置いたもう1缶が役に立ち、なんとかソースも完成した。

c0130091_0585247.jpg

 大量にネタがあるので何度も焼いて練習した。フライパンはよく熱して、中火より少し弱火で焦げ目があまりつかないようにしないと「びっくりドンキー」らしくない。平べったく大きくするのがやはりそれらしく、ソースにもよく合うことがわかった。
 そうしているうちに晩ご飯の時間。子供たちは喜んで食べてくれた。肝心の妻も「びっくりドンキー」みたいだと笑顔だった。盛りつけが雰囲気を醸し出していたとはいえ、やはりおいしいと喜んでくれるのが一番うれしく、作ってよかったと思う瞬間であった。下の写真は焦げた失敗作。

c0130091_059331.jpg

 何にせよ、レシピ通りに作らないと料理ができない私には「ピーチネクター」がなければ幻の料理なのであった。これを考えた人は30回以上試行錯誤してレシピを作ったらしい。このように楽しい晩ご飯が食べられた事をその人へ感謝したい、この頃であった。

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-2220
[PR]
by nikikai_sapporo | 2014-02-08 01:00 | Dr.佐藤 禎