歯科医師が綴るコラム集やお知らせなど【二期会歯科クリニック】札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F/TEL:011-251-2220


by nikikai_sapporo

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「007のボンドカー」

 映画007の最新作「スカイフォール」が公開になり、テレビでも以前の作品が放送されておりました。映画の内容につきましては専門の先生にお願いすることにいたしまして、今回、私は同シリーズの名脇役である「ボンドカー」について書きたいと思います。

c0130091_7463065.jpg

 ボンドカーとは、007であるジェームスボンドが劇中で運転する愛車のことで、歴代の作品でいろいろな車が使用されました。その中でも特にお気に入りの3台を紹介したいと思います。

c0130091_7464815.jpg

 一台目はは3作目「ゴールドフィンガー」に登場したアストンマーチンDB5です。この車は英国のアストンマーチン社が1963年に発売したもので、3995ccの直列6気筒エンジンで282馬力もあり、最高速度240km/hと現代の車と比べても遜色ない性能のスポーツカーです。なんといっても劇中に披露された車前方のウインカー部分からマシンガンが出たり、車の後部から煙幕やオイルを噴射したり、ナンバープレートが回転して変わったり、ボタン一つで助手席が車外に飛び出すなど、様々な特殊装備のとりこになってしまいました。その後も5作品で登場しており、私としてはダントツの一位でございます。
                       
c0130091_747324.jpg

 二台目は10作目の「私を愛したスパイ」にて登場したロータスエスプリです。この車は1967年に英国のロータス社が発売した1970ccの直列4気筒エンジンを車体中央に搭載し、160馬力ながら空気抵抗の少ない車体のおかげで最高速度222km/hを誇り、折しも当時はスーパーカーブームだったこともあり大人気になった車です。なんといっても劇中で潜水艇に変形する場面がかっこよくて、映画館に行くのを楽しみにしていたら、当日に熱を出して観に行けなかったという苦い思い出があります。(当時は田舎に住んでおり旅行先で観る予定だった・・・)

c0130091_74717100.jpg

               
c0130091_7472975.jpg

 三台目は5作目の「007は二度死ぬ」にて登場したトヨタ2000GTです。1967年に発売され、1988ccの直列6気筒エンジンで150馬力を誇り、最高速度は220km/hとなっておりました。劇中でボンドではなく日本のエージェント(この作品の舞台は日本で、日本支部トップのタイガー田中役は丹波哲郎でした。) が運転しているため正確には「ボンドカー」ではないのですが、映画のために特別に作られたオープントップのスタイルがとても美しい車で、今でもトヨタが大切に保管しているそうです。(オープントップになったのは天井が低すぎてボンド役のショーンコネリーの頭がぶつかるから撮影の2週間前に急遽改造したという裏話があるらしいですが・・・)

c0130091_7474344.jpg

ちなみに当時の価格は238万円で(大卒者の初任給がおおむね2万6,000円前後でした。)トヨタのクラウンなら2台、カローラなら6台買える値段でした。現在でも人気は高く、中古車価格が3,000万円代と、とんでもないことになっております。         

 そのほかにもいろいろな車が登場しますがこの3台ほどインパクトのある車はありません。
                        
c0130091_7475861.jpg

 今回の作品が映画007シリーズ50周年記念とのことですが、わが二期会歯科クリニックも30年目に入りこれから40年、50年と更なる歴史を築けるように、私個人としてもがんばっていきたいと思う今日この頃であります。

c0130091_748840.jpg

(50周年記念のためか新作「スカイフォール」に前述の装備のアストンマーチンdb5が登場するとの事。よく見たらナンバーも一緒ではないですか!!これは見逃せないですな~)

▽総合的な治療が可能な歯科医院です
医療法人 二期会歯科クリニック / 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 審美歯科
札幌市中央区北3条西2丁目 NC北専北3条ビル8F TEL:011-251-222
[PR]
by nikikai_sapporo | 2012-12-12 07:45 | Dr.森本 光一